習慣って大切♡

2017/03/19 02:16 |伝えたいこと

✩お知らせ✩

●3月20日お散歩会募集終了しました。
詳しくはこちら→

●レッスンは随時受け付中です。
お申し込みはホームページから→

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

一つ前の記事の続きです。
新たに感じたこと。。。それは「身体の事」です。

整体&食育の金子先生の影響もあり、
より、身体の事を考えるようになりました。



整体中のはっちゃん♡
この日はもくめが一緒でした(*´罒`*)
(一月の写真です)

私はレッスンで「良い習慣を付けましょう♡」
お話しています。

悪い習慣の一つに「お散歩での引っ張り」や
「吠え」があります。
吠えや引っ張りは飼い主さんが辛いので
直したい!と思う方が多いと思いますが
何より愛犬の健康の為に止めさせたい習慣の一つです。

吠える時の「体制」やお散歩で引っ張る時の「体制」
これが毎日なら骨格に異常が出ても
おかしくないと思いませんか?
ハーネスも同じです。過剰な引っ張りは
胸元にギューッと圧力がかかるそうです。



喉も苦しそうですね。。。

私は顔も腫れますが、腰も悪く(笑)
爆弾を抱えて生活しております(←この表現
分かる人には分かりますよねー。笑)
その時、病院で腰痛体操と言うのを教わりました。

筋肉を腰周りに付けてコルセットをしなくても
筋肉がコルセットになるようにするそうです。

写真の「そらくん」は後ろ足の指が生まれつき
数本ありません。
なのでお靴を履いてお散歩します(*´˘`*)♡



まだパピーなのでふにゃふにゃ♡
そらくんも私の腰と同じ、正しい位置に筋肉を付けて
負担を減らしてあげなければいけません。

正しい位置に筋肉を付ける。

1番簡単なのは「お散歩」歩くことです♡
引っ張らず自然な形で歩く事。

一つ前の「プリン君」もリラックスして
歩けるように練習中です。



お上手ぅ~゚.+:。(´ω`*)゚.+:。
身体の使い方が全然違いますね!!!

あと、この子達に共通していたのが「ジャンプ」
小型犬あるあるなのですが。。。

ぴょんぴょんぴょんぴょん元気いっぱい!!!

昔の私なら「元気ねぇ~♡」でした(笑)
もくめやはっちゃんの整体に通って痛感します。
骨格って大事なんだなぁー。って。
内臓にも影響するそうです。



整体中のはっちゃん♡
これは二月(*´︶`*)❤︎
体つきがしっかりしてきましたよね!


「ぴょんぴょん」や「お散歩の引っ張り」や
「吠え」は全て習慣です。
習慣を見直すことにより、体の負担を
減らすことは可能なのですっ!(*n´ω`n*)

そらくんの場合ゲージの中でぴょんぴょん
跳ねていたので
飛べない(笑)屋根の低いクレートに
入ることをオススメしました。
これだけでも全然違います。



プリン君はかまって欲しい時に
ぴょんぴょん跳ねながらついて来ます。

構ってあげられる時は飼い主がしゃがむことで
ぴょんぴょんをする必要がなくなります。
また、構えない時は近づかない様に伝えました。



2匹ともまだ若いので大きな問題は出ませんが
ぴょんぴょんを習慣にすると数年後必ず
蓄積されたものが痛みとなって出てきます。

症状が出た時に私達ははじめて考えるんですよね。
これを読んで下さった方!
これからは症状が出る前に考え考えましょう。


「何の為にトレーニングするのか」

答えは愛犬の為ですね(*n´ω`n*)

痛みなく長生きしてもらう為です。
金子先生のお言葉を借りると「心も身体も健やかに♡」です。

人の為だと「私が我慢すればいいかー。」と
辞めてしまうことが多い様に思います。

目標が決まると家族一致団結して行う事が出来ます。
数ヶ月頑張ればぴょんぴょん「しない事」が
習慣になります(*´︶`*)❤︎

レッスンでは、大きな問題行動ではないけど
将来身体に支障が出そうな習慣も
見つけてお伝えします。

お別れの時「ごめんね。」じゃなくて
「ありがとう♡楽しかったよー。」とお別れ出来るように(*´˘`*)
トレーニングだけではなく身体の負担やご飯など
私達が気を付けてあげられることがまだまだ
沢山沢山あります。

レッスンでも「おすわり」などの形ではなく
愛犬と幸せに暮らすヒントを総合的に
お伝えできればと思っています。



ハルコさんとこはく
相思相愛(*n´ω`n*)♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホームページはこちら↓↓↓
⋆Refcy With Dog⋆

日々の活動はFacebookページをご覧ください。
いいね!して頂けると喜びます|ω`)
Facebookページはこちら→