おやつを使うトレーニング

✩お知らせ✩

●3月20日お散歩会受付開始しました!
詳しくはこちら→

●レッスンは随時受け付中です。
お申し込みはホームページから→

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

ご存知の方も多いと思いますが。。。
私の顔が腫れました(笑)
腫れは引きましたが
今もあまり調子は良くありません。
(痒みと腫れ、肌荒れがあります)



※文章ばっかりもつまらないので
ハルコさんと真由ちゃんで下見に行った時の
写真を貼りますね(*´˘`*)♡
次回のお散歩会はここを歩きますよぉー。


原因は分からないままです。
アレルギーが出るようなものも食べていません。
私も原因を知りたくて色々調べてみました。

そこで出てきたのが「毒だし」
内臓と皮膚は関連していて
内臓の疲れや内臓に溜まった毒が肌から蕁麻疹や腫れ
となって出ることがあると知りました。
(すんごく簡単にまとめました)



これが1番納得した答えでした。
要は「食べ過ぎ」

私はストレスが溜まると過食をしていました。
特に顔が腫れる前の数ヶ月はよく食べていたんです。
それもお菓子やジャンクフードを。。。
こういう物ってストレスが溜まると
食べたくなるんですよね。。。( ノД`)トホホ

食べたものに当たってボーン!と腫れたのではなく
少しづつ蓄積していたのですね。



疲れやすかったのも食べることによって
ずーっと内臓を働かせていたせいだと分かりました。

食べ物を食べて消化されるまでの時間は
お肉の場合14~16時間も掛かるそうです。
これではすぐ次のご飯が入ってきて
身体はずーっと働きっぱなしですね。

反省。。。( ˘•ω•˘ ).。oஇ



で、今は「出来るだけ」食べないように
気をつけています。
もちろん、食べるものも♡
毒が出切るまで顔のかゆみは続くのかな?
早く出切って欲しいなー。



で、でっ、マニアは何でも犬に関連つけて
考えるわけです(笑)

はっちゃんが整体&食育の金子先生から
「消化器を休めてあげて~♡」とアドバイス頂いた意味が
ここでやっと分かったわけです。

内臓に負担がかからない食材で手作りごはん。
時には固形物さえ辞めて葛練りでもいいと
教えて頂きました。

え?!体重増やしたいのにごはんあげないの?!と
最初はとても驚きました。

顔が腫れたおかげてなんとなく分かるようになりました。
感謝。感謝。



体力のないはっちゃんにも
食べ過ぎの私にも内臓を休ませる事は必要だった
と言う訳です。

私達は3食しっかり食べることが当たり前だと
思っていました。
私は食べることが大好きなので
(作るのは嫌い・笑)
具合悪い日も食べれば元気になる!って
思っていました(笑)
で、具合悪いから自炊出来ずコンビニで買うという
今思えば。。。最悪のパターン(*꒦ິㅂ꒦ີ)



で、本題「おやつを使ったトレーニング」
これどうなのでしょう?

おやつ♡みんな喜びますねー。
食事と食事の合間に食べさせますねー。
トレーニングでもバンバン使いますねー。

私と同じじゃないですか?
そのうち顔腫れないかな?(笑)

おやつは嗜好性を高めるために香り付け
してあるものが多いです。
身体に良いものでしょうか?
人で言うとポテトチップス的な感じじゃないですか?
裏の原材料よく見て買っていますか?
身体に負担が掛かっていませんか?



私のレッスンは「おやつをあまり使いません」
もちろん、罰も使いません、怒りません、
痛みも使いません。
おやつより飼い主さんの愛情でトレーニングします。

今回こんな経験して益々
おやつは必要ないと思えてきました。
※これは私ひとりの見解です!
私はどこにも属さないオリジナルのトレーニングです。


トレーニングは大切ですが
1番大切なのは愛犬の健康です。



もちろん、私もお楽しみ程度にうちの子達にあげてます♡

愛犬の長生きの為にもこれからも考えていきたいと
思います(*´˘`*)

次回はもう一つ!新たに最近感じた事を
書きたいと思います。

つづく

次回のお散歩会 真由ちゃんが来ますよぉー。
「犬ってイイヤツ♡」ってトークテーマで
少し2人でお話します(*´ 艸`)
お楽しみにぃー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホームページはこちら↓↓↓
⋆Refcy With Dog⋆

日々の活動はFacebookページをご覧ください。
いいね!して頂けると喜びます|ω`)
Facebookページはこちら→

スポンサーサイト
.14 2017
伝えたいこと comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://refcyako.blog.fc2.com/tb.php/641-b7969fcb

プロフィール


やまざきあこ

Refcy あこ

Author:Refcy あこ
飼い主さんに笑顔をお届けする
活動をしています。

。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥+ ゜ ゜

うちの子達も登場します。
犬・こはく
猫・きなこ(茶)
しじみ(三毛)
もめん(ヅラ)
みんな保護犬・保護猫です。

Instagram


ID:0oako0

ステキなご縁がありますように

最新記事

カテゴリ

ランキングに参加しています

飼い主さんと犬の笑顔の為に。。。 ポチっとお願いします★

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

読んで下さいね☆

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR