もくめのこと(再度病院へ)

ハルコさんから可愛いもくめの写真を頂いたので
写真と一緒に昨日の病院を報告します。



可愛いでしょー。(*´∀`*)♡

昨日、再度病院へ行きました。
前々日の処置が効かなかったのです。
効かなかったという事は
多発性関節炎ではありませんでした。

効くと思っていたのでショックでした。

この日はレントゲン、血液検査、エコーをしました。

結果から言うとステロイドを
使えなくなりました。
(ステロイドに関して沢山の方に助言を頂きました。
心配して下さりありがとうございます!)

レントゲンで分かったこと。
もくめは肝臓が生まれつき小さいそうです。



血液検査でも肝臓の数値が高い。

まだ肝硬変にはなっていないですが
今後肝硬変にならない様に注意が必要だそうです。
元気のないの原因は肝臓が弱っているので
ダルさがあるのだと思います。
(筋肉が無いのもあると思います)



呼吸も荒い時があります。
フィラリアが悪さをしてる様です。
心臓からのクダ?が太くなっていました。

脊椎症も患っていて(2箇所怪しい所がありました)
骨を見ると年齢は5歳よりもっと上かな?って。



血液検査では肝臓の他に炎症があると
上がるという箇所が高かったです。
でもスキャンして細かく調べないと
どこで炎症が起きてて
どこが悪いのか分からないそうです。

歩けない原因は肝臓からのダルさと脊椎症と
どこかで起きている炎症(関節炎?)だそうです。



私もこのような結果が出た以上
ご飯(肝臓の為)と運動(筋肉を付ける)と東洋医学で!
という気持ちで心が決まりました。

貧血もなく今すぐ命に関わることでは
ないみたいなので安心しました( ノД`)

環境の変化で疲れもあると思うので
我が家でゆっくり休ませたいと思います。



幸い、ヒーリングと温灸と整体の先生が
協力を申し出て下さいました!!!
凄いです!!!凄すぎます!!!
もくめ幸せ者です( ;∀;)

個人でボランティアをしているので心細かったし
日に日に元気のなくなるもくめを見て心配しました。

沢山の方に励ましメッセージ&応援メッセージ&
情報を頂きました。
力になって頂きました。

とても心強かったです。
本当にありがとうございました。

Eさんよりメッセージを頂きました。

過去の悲惨な生活から抜け出せた安堵感、
生活環境が良くなったことで
逆に体の悪い部分が出るということもあります。人間でも冬から春になって
気候が良くなったとたんに体調不良と
なることはよくあります。
要は体に溜まっていた悪い物が
今ドバッと出てる状態ではないかと考えます。
それ自体は一見病気が悪化したように見えますが、
実は治癒に向かっている途中~
(一部抜粋)

私もこう考える事にしました( ノД`)

今日のもくめごはん。



~トッピング~
納豆(尿漏れ)調整剤(うんちが緩いので)
ビーポーレン(免疫力)レバーケーキ(肝臓)
かぼちゃの種(尿漏れ)

かぼちゃの種はSさんからのプレゼント!
ありがとうございます♡

尿漏れ落ち着いてます!!!
この話は次回 v(*´∀`*)v

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホームページはこちら↓↓↓
⋆Refcy With Dog⋆

日々の活動はFacebookページをご覧ください。
いいね!して頂けると喜びます|ω`)
Facebookページはこちら→


スポンサーサイト
.23 2016
預かりっ子(もくめ) comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://refcyako.blog.fc2.com/tb.php/571-673f037d

プロフィール


やまざきあこ

Refcy あこ

Author:Refcy あこ
飼い主さんに笑顔をお届けする
活動をしています。

。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥+ ゜ ゜

うちの子達も登場します。
犬・こはく
猫・きなこ(茶)
しじみ(三毛)
もめん(ヅラ)
みんな保護犬・保護猫です。

Instagram


ID:0oako0

ステキなご縁がありますように

最新記事

カテゴリ

ランキングに参加しています

飼い主さんと犬の笑顔の為に。。。 ポチっとお願いします★

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

読んで下さいね☆

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR