すももが教えてくれた事(お散歩編)

今回はお散歩編(*´д`*)

ちょっと長くなりますが
誰かの役に立つかもしれないと思い
細かく綴ってみたいと思います。

すももは1年間センターで過ごし
お散歩経験はゼロと思われます。



センター(保健所)時代のすももさん。
センターリポートからお借りしました。

何もかもが怖い。。。
しばらくはゲージから出て来てくれませんでした。



我が家に来てからの経過はこちら→

地蔵って名前にならなくて良かったねー。ww

人の手を好きになってもらうためにマッサージを
心のケアにフラワーレメディを使いました。

環境の変化に「ウォルナット」おすすめです。
azi先生のウォルナット説明→
こちらの記事もオススメですよ→

で、散歩は?

私も預かりボランティアははじめての経験でしたので
「さぁ、これからどうしましょ?」って思っていました(笑)

すももは人を信用していなかったので
センターを出る時も職員さんに
「この子は逃したら絶対捕まらないので
気を付けて下さいね。」
「譲渡は年単位で考えてもいいですよ♡」と
忠告頂いていたので( ;∀;)
不安で不安で不安で不安で。。。
脱走させちゃう夢を見る程(泣)

なので、私の不安が無くなるまで
外には出しませんでした。

まずは信頼関係を築く事だと思いました。



以前、記事にも書きましたが
トリマーさんのセミナーに参加した事があります。

この講座を受けてから私の考え方が大きく変わりました。
正確には幅が広がりました。

その時、講師の仲田さんがトリミングまでのステップを
跳び箱に例えてお話しして下さった事を思い出しました。

いきなり6段を跳ばせずに
結果を急がず、跳び箱の一段目からはじめて
一段一段増やしていくって。

その時の記事がこちら→

来た当初のすももにとって
お散歩は跳び箱6段だったと思います。
いやっ、15段?20段位あったかもしれない…(笑)
いきなりそんな高さ簡単に飛べる訳ありません。

すももにとってお散歩の跳び箱
一段目はなんだろう。。。と私は考えました。



つづく


✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

ホームページはこちら↓↓↓
⋆Refcy With Dog⋆

日々の活動はFacebookページをご覧ください。
いいね!して頂けると喜びます|ω`)
Facebookページはこちら→

スポンサーサイト
.28 2016
預かりっ子(すもも) comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://refcyako.blog.fc2.com/tb.php/550-79124c57

プロフィール


やまざきあこ

Refcy あこ

Author:Refcy あこ
飼い主さんに笑顔をお届けする
活動をしています。

。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥+ ゜ ゜

うちの子達も登場します。
犬・こはく
猫・きなこ(茶)
しじみ(三毛)
もめん(ヅラ)
みんな保護犬・保護猫です。

Instagram


ID:0oako0

ステキなご縁がありますように

最新記事

カテゴリ

ランキングに参加しています

飼い主さんと犬の笑顔の為に。。。 ポチっとお願いします★

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

読んで下さいね☆

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR