拡散希望!里親もしくは預かりボランティアさん募集

急ぎの記事を一本上げます。

Facebookで流れて来ました。



5月1日殺処分予定。
どなたかこの子の引き出せませんか?と。

私のFacebookでは犬のお友達も多いので
こういった投稿は良く流れて来ます。
預かりボランティアの出来ない
私の出来る協力と言えばシェア位なので
他のお友達が不快にならない程度に
(不快だったらごめん・笑)シェアをしていました。

※一説によると、一つの記事を400人シェアする事で
一人の手が上がるそうです。
それを信じてこれからもシェアしたいと思います。

あの日から雑種のオンリーワンの魅力をもった
この子が頭から離れなくなりました。

この写真。



とっても訴える写真でした。

この記事がご縁でギャル達(笑)とおばさんが(笑)
Facebookで繋がりました。

そう。この記事を書いたのは若いギャルだったのです。
この子達はギャルのボランティア(笑)
略してギャルボラです!

この子達はシェルターでボランティアをしています。
今回はじめて保健所を訪れたそうです。
保健所もいくつかありますが
殺処分機が使われている保健所へ行ったそうです。



そこで出会ったのが期限付きのこの子でした。

彼女達はこの子を見捨てる事が出来ませんでした。
Facebookに書いて拡散しました。
Facebookの記事には彼女達の想いが
いっぱい詰まっていました。
心のこもった記事は人の心を打ちます。
この記事は沢山のシェアがあり、
お見合いの申し込みも入り
この子は彼女達が通うシェルターに引き出されました。

でも、現実はそんなに簡単ではありませんでした。
里親希望さんとは話が上手くすすまなかったのです。
(ここは後日詳しく書きたいのですが
ボランティア団体と里親希望者さんの間に
大きな溝があると私は思います。)

この子達が保健所からこの犬を引き出した事により
シェルターは満員になってしまいました。
でも。。。保健所にはまだまだいるのです。
次は5月8日に殺処分予定の犬が2頭。



ちなみにこの子とこの子。(中型犬)
誰かいませんか?

どの子の命も大切な命。
幸せになる為に産まれて来た命です。

彼女達が通うシェルターには
この2頭を引き出して保護する場所はもうありません。

でも、彼女達は諦めません!!!
自分達の出来る事がんばっています。

距離があるので私とはLINEでのやり取りですが
私は彼女達の頑張りに心打たれました。

そして一枚の写真に目が留まりました。



この子達本当に頑張ってる。。。

この写真を見て私は涙が出ました。
写真って訴える力があります。
すごくいい写真。

お揃いのツナギを着て茶髪で楽しみながら
二人は犬の世話をしてます。

写真から見てシェルターは山奥でしょう。
通うのにとても遠く大変な場所だと思います。



LINEのやり取りで「夜勤なのでお返事が
遅れるかもしれません。」とお返事が
来た時もありました。
仕事をしながらボランティアをしているです。



私も彼女達と同じ歳の頃にある犬がきっかけで
ボランティア活動をはじめました。
いざ、中に入ると今まで知らなかった
辛い現実を知りショックを受けました。
何も出来ない自分に不甲斐なさを感じ
泣いてばかりの日々でした。
(今思えば十分してたと思う・笑)


(彼女達が通うシェルターの犬達。)

周りからそんなに辛いなら離れた方がいい。と言われ
ボランティア活動から逃げる様に遠ざかったのです。
(そして私は保護犬に何が出来るのかを
何年も模索しトレーナーになりました。)

私は彼女達のFacebookを見て
昔の自分を思い出しました。
そして、彼女達は強いな…と尊敬しました。
そして私も逃げないで頑張ろう!と
改めて思いました。

ギャルボラカッコいいじゃん!!!って思いました。
彼女達を応援したいと思いました。



こんなに頑張っているギャル達がいるんだよ!
って事、みんなに知って頂きたいと思いました。



そして私は彼女達の応援をする為に
この犬の運搬ボランティアとケアをしようと決めました。

仮名ユキちゃんの
里親及び預かりボランティアさんを募集します。

ユキちゃんがシェルターを出れば
(もちろん他の子達でも!)
彼女達は8日処分予定の子を引き出す事が出来ます。
どなたか協力して下さる方はいらっしゃいませんか?



雑種の魅力全開!
中型・11キロの女の子です。
(私の愛犬こはくが10キロ弱、
とても飼いやすいサイズだと思います。)

トレーニングには関して私が責任を持って
サポートします。





どなたかいらっしゃいませんか?
(里親もしくは里親が決まるまでの預かりボランティア)
ご協力頂ける方はこのブログに
鍵コメでメッセージ下さい。
宜しくお願いします。


ペットのお家にも掲載あります。
クリック!→

いつか彼女達と会って 私の出来る事で
彼女達にありがとうを伝えたいと思っています(*^_^*)

・・・・・・・・・・・

記事を拡散希望します!!!
下に小さな「シェア」ボタンがあります。
押して頂けるとFacebookでシェア出来ます。
(=´∀`)人(´∀`=)



5月3日の写真を頂いたのでも追加します(*^^*)

スポンサーサイト
.03 2015
伝えたいこと comment(4) trackback(0)

comment

P姉
はじめまして!Instagramを拝見しました。
いきなりですが質問させてください。
仮に預かりボラをするとして預かりの負担額はどうなるのでしょうか?
医療費もすべてこちらの負担になりますか?多くの保護団体をみると医療費は負担してくださる団体が多いので気になってしまいました、、、

いきなり失礼な質問をしてしまい申し訳ありません。

よろしくお願いいたしますm(__)m
2015.05.04 00:26
Refcyあこ
メッセージありがとうございます!
私が間違った事を言っては
いけないので、詳細を確認しております。
詳細が分かり次第こちらと、
Blogの方にも追記させて頂きます。

宜しくお願いします!!!
2015.05.04 15:14
朋子
頭がさがります。わたしがこの子たちぐらいの時、ボランティアなんか考えたことなかったです。今だって、さあやれと言われても考えちゃいます。私ができることは、拡散ぐらいかな。
ごめんなさい
2015.05.05 18:15
Refcyあこ
朋子さんへ

シェアありがとうございます。
(=´∀`)人(´∀`=)

ボラキャルカッコいいですよね!
若い子ががんばってくれている。
それだけで胸が熱くなります。
日本も捨てたもんじゃないですよね(*^^*)

まだまだ知らない方が多すぎるので
私達に出来ることは
今飼っている犬猫たちを最後まで
責任を持ってお世話をする事。
伝える事だと思っています。

FacebookやTwitterの普及は
素晴らしい事だと思います。
上手に使いたいですね(*^^*)

2015.05.06 13:22

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://refcyako.blog.fc2.com/tb.php/426-440ca95e

プロフィール


やまざきあこ

Refcy あこ

Author:Refcy あこ
飼い主さんに笑顔をお届けする
活動をしています。

。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥+ ゜ ゜

うちの子達も登場します。
犬・こはく
猫・きなこ(茶)
しじみ(三毛)
もめん(ヅラ)
みんな保護犬・保護猫です。

Instagram


ID:0oako0

ステキなご縁がありますように

最新記事

カテゴリ

ランキングに参加しています

飼い主さんと犬の笑顔の為に。。。 ポチっとお願いします★

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

読んで下さいね☆

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR