レッスン報告(ハルちゃん・お散歩編)

今日はお散歩編★

「お散歩行くよー。」って言うと犬は喜びます。
飼い主さんも意思の疎通が出来て
嬉しい瞬間ですよね(*^_^*)

でも、ハルちゃんの場合
元々の興奮が高いのでこれをやっちゃうと興奮が高い状態で
外に出る事になるのでお散歩の引っ張りが凄いんです。
お家での興奮が100なら
外に出たら更に興奮して120です(笑)
もちろん!飼い主さんの声も届きません。



これね。わっせ!わっせ!(笑)

玄関のドアが競馬ゲートみたい。
ヨーイドン!で「とりゃ~!!!」と飛び出す(つД`)ノ泣

犬は自分では興奮を落とす事が出来ません。
飼い主さんが興奮を落としてあげましょう。

興奮はどこから始まっているのか?
興奮しているのは玄関だけではありません。

その前!「お散歩?」と犬が感じ取った瞬間から。

お部屋のドア。



ゲート



玄関



一つ一つ指示を出して
(ハルちゃんの場合はお座り&マテ★)
興奮を落としていきます(*^_^*)

そして、玄関を開けます。



おおおー!!!

いい写真でしょー。(=´∀`)人(´∀`=)
しっかり飼い主さんの指示に従っていますね。
頭を使っているお顔ですね。

ドアを開けても勝手に出ない。
これは脱走防止や事故防止にも繋がります。

そして飼い主さんの「よし★」の指示で出発です。
「よし★」も元気良く言っちゃうと
ハルちゃんも反応してせっかく落とした興奮が
上がってしまうので
やさ~しく「はーい。」位の声掛けて大丈夫ですよ。

初回カウンセリングで詳しくお話ししていますが
愛犬の興奮のメーターを感じて下さい。

「わーい!お散歩だー!」とお部屋の中から喜んで走り回らせる事は
引っ張りでお悩みの方にはオススメ出来ません。

お散歩の興奮は お散歩前の興奮を落とすことから★
是非お試し下さいね。



別犬!!!
上手に歩いていましたー。(=´∀`)人(´∀`=)

興奮の低いお散歩は犬は楽しくない?
そんな事はありませんよー。



だってめちゃくちゃ褒められるから
犬は幸せー。

飼い主さんもリラックスしてニコニコ。
そのニコニコが犬にも伝わるんですよねー。
幸せ散歩は安全散歩でもあります。

意識の高い飼い主さんはもうはじめていますよ。
幸せ散歩★
何歳からでも出来ます。
パピーも出来ます。
10歳以上の子でも出来ます。

飼い主さんが変われば犬は変わります。

まずは初回カウンセリングから
一緒にお勉強しましょう(=´∀`)人(´∀`=)

次回はお家でリラックス編です。





スポンサーサイト
.21 2015
レッスン報告 comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://refcyako.blog.fc2.com/tb.php/388-3a9868cc

プロフィール


やまざきあこ

Refcy あこ

Author:Refcy あこ
飼い主さんに笑顔をお届けする
活動をしています。

。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥+ ゜ ゜

うちの子達も登場します。
犬・こはく
猫・きなこ(茶)
しじみ(三毛)
もめん(ヅラ)
みんな保護犬・保護猫です。

Instagram


ID:0oako0

ステキなご縁がありますように

最新記事

カテゴリ

ランキングに参加しています

飼い主さんと犬の笑顔の為に。。。 ポチっとお願いします★

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

読んで下さいね☆

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR