セッション報告25-2(バロン君・ルー君)

つづき

バロンはワサワサ…終始落ち着きがありません。
お悩みにあった他犬はもちろん、
鳥や猫にもめちゃくちゃ反応します。
しかも見つけるのが早い!

途中、ママさんが以前から使っていた
プロングを装着してみましたが
バロンはプロングの刺激に慣れてしまっているようです。
プロングとは痛みではなくビックリさせる刺激です。
バロンはプロングでは驚かないのです。

これはブルブルか?!と思いましたが
(セミナーに参加の方は分かるはず・笑)
今は手元にブルブルがありません。
出来ることを考え試してみました。

・刺激を変える為にプロングのサイズを
大から小へ変えました。
・スプレーをプラスしました。
・ママさんに声掛けをお願いしました。

実はママさん少し恥ずかしがり屋さん
大きな声を出すのが苦手な様です^ ^

道具を使ってのコレクションも大切ですが
声のコレクションってとても大切です。
本気のNO!が出せればそれだけでOK!道具は必要無いのです。
まっ、それが難しいので道具の力を借りています

というのも、バロンはポインターとビーグルの
血が入っているのです。(たぶん)
どちらも猟犬です。

前回の記事で誰かに似ているって書いたのは
LAのドックハウスで私がお世話になったパコです。



パコさんブルブルもプロングも装着中(笑)

こんな可愛いパコもボーターコリーやポインターだったかな?
(すいません。忘れました。)入っていて
鳥やリスに反応してワッサワサでした。

本能は治すことは出来ません。
でも、人間が上を握って知恵や道具を使う事により
コントロールする事は出来ます。

MASUMIさんがメルマガでマイケルジャクソンに
街で出会った時の心理に例えて書いていますが
バロンにとって犬や鳥はマイケルジャクソンなのです。

見つけてしまったら一気にテンションUP!
きゃーっ!きゃーっ!って(笑)
警備員が力で抑えてもそりゃ、物凄い力で跳ね返し
少しでも彼に近づこうとします。

その時のバロンにプロングでコレクションを出しても効きません。

届く刺激。
もしくはマイケルジャクソンが居ることを
知らせない気付かせない。。。
もしくはマイケルジャクソンが居ても騒がない様に
ママさんが教えて従わせなければいけません。

バロンは対象物を見つけてからの興奮の
メーターの上がりが早いです。
なのでかなり早い段階でコレクションをしなければなりません。
二頭引きはコレクションのタイミングが遅くなりがちです。

そこを意識して、あとはママさんにハンドリングを
体で覚えて頂きたかったので犬や鳥を求めて
公園を何週もしました。

プロングのサイズも変えた事によって
刺激が伝わる様になりました。

やれる事はやりました。

でもね、バロンは保護犬じゃなくて飼い犬なのです。
どこまでするかは飼い主さん(ママさん)次第。
理想を高く持つことは大切だとは思いますが
飼い主さんのの気持ちが楽になることが
一番大切だと私は思います。

ブルブル使うことも、プロング使うことも
チョークチェーンを使う事も
飼い主さんが決めていいと思うのです。

オススメしたい道具はありますが
理解した上で正しい方へ導けるのであれば
どんなやり方(トレーニング方法)でもいいと思います。

バロンは他犬への吠え掛かりがあります。
でもね、他犬へ吠えるのに
同居してるルーとは仲良し



こうして保護犬を何頭も迎えてるんだよね、
バロンいいヤツ

従うことも出来ます★



二匹でバッチリ!お座りを決めてくれました^ ^
バロンの手…猟犬ぽい!

良い時はこんなに上手に歩けてるんですよー。^ ^
ママさん自信を持って下さい。



鳥の多い三ツ池公園。
バロンの練習にピッタリの場所です。
是非!お散歩会にもいらして下さいね。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・

お礼と交通費を頂きました。



あこさんはネイリストだから…と
ハンドクリームを頂きました。
ポーチにピッタリのサイズ!嬉しいー。^ ^
ありがとうございました

・・・・・・・・・・・

感想を頂きました。(一部抜粋)

先日は、亜子さんとお会い出来て
とても有意義な時間を過ごさせていただき
感謝しております(^O^)

私も理屈では解っているはず?!なのですが、
バロンのこのワサワサ感に苛立ち
ついついコレクションばかりいれていました。

預かりっ子たちは日々成長してるのに、バロンは成長できてるのか??と
疑問に思うこともありましたが、
亜子さんに、これは良しにしてあげて、私がこのワサワサにつられて
イラっとしないように。。。って言われたとき、
なんだかすーっと楽になりました(^-^)

とにかく理想を求め過ぎていて
必要以上のコレクションをしすぎていましたね。
亜子さんに、犬の心理は元より、
私の心理にも寄り添って貰えたようで、
私自身リラックスしてお散歩できた気がします^^

そのせいか?今まで効かない?!と思っていたプロングも、
犬へ吠えてしまっても1.2度で止めることができる!
吠えずにすれ違える!事ができましたね^^

今までルー君とバロンは似た者同士~?なんて思っていましたが、
おやつタイムでのルー君とバロンの反応正反対でしたね(笑)
性格の一面が見えてなるほど~って思いました(^-^)

いつもより数時間多いお散歩でしたが、2頭とも相当疲れたのか、
帰りの車中では伏せて居眠りこいていました(笑)
運動不足も慢性化させてて反省。。。

貴重な細かいアドバイスも実践しながら日々意識してお散歩してみます!!

今度お散歩会日程が合えば是非参加したいと思います。

外では周りを気にして声が出せていない私(^^;ですが、
声かけも頑張ってみます!!

それでは!またの再会楽しみにしております(´∀`)

気持ちの持ち方って本当に大切なんです。
飼い主さんが変われば犬が変わります。

バロンだけどうしてこうなの?と
感じていたことが
本能だったと理解出来ればイライラは無くなりますね。
バロンは他の犬と比べて
ハンドリングが難しい犬です。
それを知って、大きな器でバロンと向き合えば
問題はありません。
でも、バロンはハンドリング次第でもっと良くなります!
あとは練習あるのみです。
これからですよぉー。
バロンと楽しみながらお散歩してください^ ^

みんな個性があって面白い!
沢山の経験をされているママさんのお話は
とても興味深く、とても良いお勉強になりました。
ありがとうございました。

ルー君はちばわんの保護犬です。



里親募集中です。
とっても良い子です!
爪切りもさせてくれるそうです^ ^

詳しくはママさんのBlogのをご覧下さい。
福福わんこ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フリー(無料)セッション参加者募集中です。
詳しくはTOP記事を見て下さい★

より多くの方に知って頂けるよう
ランキングに参加しました。
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
.24 2014
レッスン報告 comment(2) trackback(0)

comment

バロン母
あこさん 先日はお世話になりました^^
セッション後、初めて苦手なコーギーと遭遇しました(^-^) いつもならUターンしてるところですが、楽な気持ちで何事もないといった感じで目の前を通って別の道へ。。。
向こうもまんざらではなかったですが(^_^;)バロンもメーター上がる前に。。。平常心に戻りました!
ネックウォーマーとプロングで十分声は届くみたい^^
スプレーはまだ登場させてません(*^。^*)
とにかく声で!!を心がけて日々お散歩楽しんでみます(´∀`)
ありがとうございました(^-^)
2014.03.25 22:54
Refcy あこ
先日はお疲れ様でした。

おおおおっ!!!!!それはすごーーーい!
スプレー登場なしとは驚きました。
良かったです(^0^)/
声の力って大きいですよね。
スプレーはお守りと言う事でお散歩バックに
入れておいてください☆
心の安定剤にもなりますよ。
(持っているだけで安心しますよね^^)

バロンメーターが分かると対応できますよね。
飼い主さんの気持ちが変わると犬も変わりますよね!!!
体感していただけて嬉しいです。

すれ違いが成功すれば
バロンもすれ違う犬に対して
「全てが敵ではない!」事が分れば
吠えかかりも少なくなると思います。

春は陽気も良いので
気持ち良くお散歩を楽しんで下さいね☆

ご協力ありがとうございました。


2014.03.26 14:16

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://refcyako.blog.fc2.com/tb.php/191-f7eb87db

プロフィール


やまざきあこ

Refcy あこ

Author:Refcy あこ
飼い主さんに笑顔をお届けする
活動をしています。

。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥+ ゜ ゜

うちの子達も登場します。
犬・こはく
猫・きなこ(茶)
しじみ(三毛)
もめん(ヅラ)
みんな保護犬・保護猫です。

Instagram


ID:0oako0

ステキなご縁がありますように

最新記事

カテゴリ

ランキングに参加しています

飼い主さんと犬の笑顔の為に。。。 ポチっとお願いします★

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

読んで下さいね☆

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR