セッション報告54-2(ベートーベン君・のらくろ君)

つづき

お悩みはお散歩での引と吠えでしたが
気になる事がいくつかありましたので
お家の中のトレーニングも行いました。
(自宅セッションの良い所ですね!)

まず、ゲート。
ワラワラ集まります。



帰宅時はゲートに集まりキャン!キャン!
お祭り騒ぎです。



ゲートに集まらない。
ゲートが開いても勝手に出ない。
を教えました(o^^o)



ゲートが開いてますが出ませんよぉ~。
みんなやればできる子です!!!

もちろん!お散歩トレーニングから
帰って来た二匹も
飼い主さんの許可無しでは入りません^_^



ゲートの前で「マテ」をしています。

その後はクレートが苦手なのらくろの
クレートトレーニングをしました。

のらくろが一番お部屋の中で落ち着きが
ありませんでした。
ずーっと飼い主さんを気にしています。
抱っこをせがむか、お部屋をウロウロ。。。

のらくろに落ち着ける場所を作ってあげました。

「バランス」です。

お散歩だけの問題よりも全体のバランスを
整えてあげた方が近道だったりするんです(o^^o)
安定犬への道ははじまったばかり!
トレーニングの効果が現れるといいなぁー。

ご協力ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・

お礼を頂きました。



・・・・・・・・・・・

感想を頂きました。(一部抜粋)

あこさんのセッションは分かりやすく、
目からウロコの事が沢山あり
大変勉強になりました。
ベートーベンの人や犬への攻撃、
のらくろの私への執着の全てが
やはり私がリーダーになりきれずに
二匹を不安にさせていたんだなと
改めて思いました、、、

クレートや狭い所にトラウマのある
《のらくろ》がハウスのコマンドで、
クレートに入れるようになったのは
感動して涙が出ました。
クレートがのらくろにとって
安心できる場所になるよう、
毎日ハウスの練習を頑張ります。

お散歩の時のシッポの位置には、
私が正しいと思っていた事と真逆だったので
びっくりしました。。
そしてそのシッポの位置が大変重要な事。
のらくろとベートーベンのシッポが
私のコマンドで下がって行くのは大変楽しく、
二匹と対話しているようでした。

これからはシッポで沢山お話したいと思います。

こんな短時間で色々な事を吸収して行く犬って素晴らしい。
私も犬達に負けないよう、
犬達にとって憧れのリーダーになれるよう
頑張ります。

本日は本当に本当に、
ありがとうございました。
楽しくそして凛として犬と対話して行かれる
頼れるリーダー目指ます!!

そうなんですよねー。
犬の学習能力は凄いですよねー。
ゲートもクレートもお散歩も。
出来ないと思っているのは人間の方
だったりします(o^^o)

そして犬は空気を読みます。
飼い主が何を求めているのか…
頭を使って考える事が出来ます。
「下がれ!」なんてコマンド教えた事がなくても
空気を読んで犬はちゃーんとやるんです。
犬ってホントっ!すごいですよね!!!

ありがとうございました。
これからも応援しています☆



お散歩練習をした可愛い子は里親募集中です^_^
詳しくはこちら↓をクリック!
今日も我が家は「犬猫日和」

スポンサーサイト
.29 2014
レッスン報告 comment(0) trackback(0)

セッション報告54-1(ベートーベン君・のらくろ君)

今回はご自宅にお伺いしてmixのベートーベン君と
トイプードルののらくろ君のセッションを行いました。





お悩みはお散歩での引きと吠えかかりです。

まずは一対一でリーダーウォークをして
お散歩とはこうですよー。と
二匹に教えてあげました。







ピタッ!
飼い主さんが止まれば、一緒に止まります(o^^o)
飼い主さんを意識していないと止まりませんよね。
お散歩はお互いを意識してリラックスして歩く★
まず、この事を二匹に覚えてもらいました。

このお家には沢山の保護犬がいます。
(預かりボランティアもされています。)

もう一匹お散歩が上手でない子がいるそうなので
この子も頑張ってもらいました^_^



ピタッ!
こちらも上手に止まれましたo(^_-)O

さー。次は外に出てみましょう!



二匹が反応したのは上から聞こえる
ワンワンワン!の声。
見上げてみると。。。

いたっ!



良いチャンスなので、すぐ下のこの場所で
気にしないで落ち着いていられる様に
トレーニングしました(o^^o)



緊張で硬くなった体もほぐれて
尻尾が下がり落ち着いて来ました。
いい感じ!



階段も飼い主さんと一緒に登ります。

「飼い主さんと一緒に歩いている」という事を
犬に感じてもらうことが大切です。

一生懸命頑張る姿…かわいいですね(o^^o)

つづく
.27 2014
レッスン報告 comment(0) trackback(0)

北海道旅行記3日目・後編

つづき

「三愛の丘茶屋カーブ」さんで休憩。





すごく素敵な立地…お店のお隣はご自宅だそうです。
こんな素敵な景色を毎日見られるなんて贅沢ですね

お店を出ると素敵な景色が目に入りました。
雲の切れ間から光が。。。



晴れもいいけど、曇り空最高!!!o(^▽^)o

その後虹も見ることが出来ました。
(すぐ消えちゃったので写真はこんな感じしか
撮れませんでした)

IMGP1240.jpg

その後お宿へ。

今回お世話になった宿はこちら
ペンションジャカラタ ←クリック!



田中さん3頭(しかも大型犬)私1頭合計4頭!
なかなか4頭OKな宿ってないですよね。
美瑛ではたぶんココだけじゃないかな?

お部屋はこんな感じ。(ゲージは持ち込みです)



小さいですがドッグランもあります。





夕焼けの時間でしたので
夕焼けの写真を撮りたい!とお散歩に出てみました。

前編にも書きましたがこの日は曇り時々雨。
見れたらいいねー。と歩き始めると。。。
うわぁぁぁぁ!めっちゃきれい!!!

IMGP1243.jpg

IMGP1248.jpg

雲が多かったから今日は見えないかも…と諦めていただけに
とってもうれしかったです

IMGP1261.jpg

夢中でシャッターを切りました。



IMGP1257.jpg

エール10歳。。。貫禄あるね

夕食は食堂でジンギスカンorお部屋でお弁当でしたので
私たちはお部屋食を選びました。(部屋食は追加料金です)



これ!めちゃくちゃおいしかったです!!!
お部屋でのんびり犬たちと一緒食べる事が出来るのでオススメです。

きれいな夕陽を見ちゃったので
今度は朝日を見たい!と欲張る私。

宿のお兄さんに「何時頃朝日がみれますか?」と聞き
アラームをセットしました。

北海道最後の夜。。。またまた大盛り上がり(笑)

深夜にこはくを使ってハウストレーニングの
レクチャーも更に詳しくしてもらっちゃった



深夜にハウスinするこはくさん(o^^o)

気が付けば…朝日1時間前!(笑)
こうなったら1時間なんてあっという間だから
あと1時間しゃべろうかっ!と
またまたおしゃべり★
犬の話だと何時間でも出来ますねー。

でも、残念ながらこの日も曇り。。。
朝日は拝めず…(。-_-。)
私たちはやっと眠りに就くのでした。

つづく
.25 2014
旅行記 comment(0) trackback(0)

北海道旅行記3日目・前編

3日目は美瑛に行きました。

写真好きな私の事を思ってチョイスしてもらいました(^^)
田中さんが北海道へ移住するきっかけとなった
大好きな場所だそうです。

田中さんのお家はこれでお別れ。。。淋しいな。

朝、事件が起きました。
「ぎゃーーっ!」とキッチンから悲鳴が。。。

田中さんが朝ごはんの支度中
トースターに入れようとしたパンを落とし
ヴィエナに秒殺で食べられました(笑)

パンに味をしめたヴィエナさんは
私がぼーっとしている隙にテーブルの上のパンもパクリ。
(私、基本的にボーっとしてるので先読みが遅い…笑)

もーねー。二人で大爆笑。
なんか嬉しかった(^^)
田中さんの犬も普通の家庭犬なんだな・・・って思って。

そんな感じでのんびりしていたら出遅れちゃった(笑)

途中、ふとカーナビを見ると。。。



すごくない? 51キロ先を右折だって(笑)
北海道すごーーい!

お昼過ぎには美瑛に到着。

四季彩の丘の向かいにある「風(ふう)」でお昼ご飯を食べました。
(ここは犬が入れないので車でお留守番)

IMGP1164.jpg

IMGP1161.jpg

四季彩の丘は団体さんのバスが沢山止まってたので
お昼ごはんはすぐ向かいにあるこちらの方が落ち着いて
食事を楽しむことが出来たので良かったと思います。

もちろん!四季彩の丘のお花も楽しみました。
お花はまだつぼみでしたが十分綺麗でしたよー。
満開になったらすごいでしょうね

IMGP1168.jpg

そしてっ。美瑛の写真と言えばここですね!



拓真館(写真家 前田真三さんのギャラリーです)

有名な白樺並木でこはくも写真を撮りました。
(ギャラリーは犬は入れませんが白樺並木は大丈夫でした。)

IMGP11111181.jpg

IMGP1192.jpg

IMGP1203.jpg

前田真三さんを真似して撮ってみましたo(^_^)o

IMGP1196.jpg

美瑛はどこを撮っても絵になります。

青空を期待しましたが
天気はイマイチでした。。。雨が降ったり止んだり。

でもその前までずーーっと雨だったみたいなので
曇り空でも感謝感謝!

盛りだくさんの3日目はまだまだ続きます。

つづく
.21 2014
旅行記 comment(2) trackback(0)

セッション報告53-2(ぼん天君・くるるんちゃん)

つづき

実際に会ってみると2頭は良い子でした^ ^
そして、セッションに参加して下さったお母様も
ハツラツとしていらしてリーダーとしての素質もバッチリでした!

くるるんの問題は他にもいくつかありましたが
原因は全て興奮でした。

まずは机に向かって犬についてお勉強です。
ぼん天はなぜ唸るのか
くるるんはどうして散歩で引っ張るのか
などを説明させて頂きました。

犬を知って頂いた後はお家の中で
興奮を落とすトレーニングをしました。

その後、外へ出て
お散歩のトレーニングをしました。

いつものお散歩を見せて頂こうと思ったのですが
あいにくのお天気(雨時々曇り)でしたので
省かせて頂きました。

before はブログの写真で想像付きましたから…(笑)

img_0.jpg

飛んでおるぅ。。。

ブログよりお借りしました(^^)



① リーダーウォークの練習

②お散歩に出ました^ ^
プロングをお持ちでしたので
プロングはくるるんに使いました。

③ お散歩の後はごはんだそうで
いつもなら嬉しくて玄関で興奮してしまうそうです。
興奮を落とせば足も大人しく拭けました(^^)

④ 眠くなっちゃうのは質の良いお散歩が
出来た証拠ですね☆

おてんば娘で手が付けられないくるるんでしたが
興奮のマントを人が脱がせてあげると
中から空気の読めるとっても賢い子が出てきました!
これには私も驚きました。

彼女の魅力が開花しました

空気が読めるようになれば
ぼん天もくるるんにイライラする事もありません。
めでたし。めでたし(^^)v

2匹とも素敵な飼い主さんに出会えますように。。。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お礼を頂きました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・

感想を頂きました。(一部抜粋)

お忙しいところ無理を言って、
しかも遠いところまで来て頂き、
更に遅くまでご指導頂き、
本当に本当に、どうもありがとうございましたm(__)m

分かり易く丁寧に教えて頂いたので、
これからのワンコ達との関わり方に
役立てられるように、
普段から、少しずつ頑張ってみたいと思います。

おかげ様で、その後、くるるんは引き続き、
上手に散歩が出来ています。
昨日も、いつも跳びつこうとする
ワンコの飼い主さんに
『あら、きょうは跳ばないじゃない』
と、言われたそうです(^^)
完璧ではありませんが、いい感じです!

母が、あこさんに会うまでは、
とても緊張していたらしいのですが、
(怒られるのではないかと思っていたらしい^^;)
丁寧に教えて下さってよかった、
とお礼を申しておりました。
本当に、ありがとうございました。


私は怖くありませんよー。(笑)
キレッキレな部分が無く、ほんわかした印象なので
逆にこの人で大丈夫?って
思われる事もあります(^^;)
まっ。それが私っていうことで…

ブログにセッションの事を詳しく
書いてくださっています。
うちのわん(預かり)のぶろぐ←クリック

帰りの車の中で
「私がお伝えした事より○○さんが経験されて
○○さんの言葉で未来の飼い主さんに
ぼん天・くるるんの事を伝えてあげて下さいね」
とお話ししました。

最新記事にはこのような文章がありました。

「おてんばで興奮しやすい性格ですが、
maxになる前に止めて、
落ち着かせると問題なしです。
ご希望の方、くるちゃんの興奮を止める方法、
お教えしますよ~(^^)」

ですってっ!!!
私ガッツポーズでした。嬉しかったー。

ありがとうございました。
これからもサポートして行きたいと思います☆

・・・・・・・・・・・

夏期はセッションをお休みしております。

.20 2014
レッスン報告 comment(2) trackback(0)

セッション報告53-1(ぼん天君・くるるんちゃん)

今回はご自宅にお伺いしてMixのぼんてん君
くるるんちゃんのセッションを行いました。

2頭はちばわんの保護犬です。
(里親さま募集中です!)



ぼん天君のお悩みは
他犬が苦手なこと。
同居のくるるんとは大分落ち着いて
来ましたが
たまに唸りが出てしまうそうです。



くるるんちゃんのお悩みは
散歩の引と甘噛みです。

そしてもう一つの条件。
セッションには同居のお嬢さんも参加下さいますが
普段のお世話は70代のお父さまとお母さまと言う事です。

犬に分かり易いタイミングで指示が出せるのか
お散歩の引はどうお伝えしようかと悩みました。

セッションの10日前程からくるるんが
さらに聞かなくなってきた。。。
というご連絡がありましたので
とりあえず犬達の様子を見に行こう!と
思いお伺いしました。

どんな様子なのかな?
ドキドキ。。。^_^

つづく
.19 2014
レッスン報告 comment(0) trackback(0)

北海道旅行記2日目・後編

つづき

この日は昼夜兼用でジンギスカンを食べました。



ジンギスカンは私のリクエストです。
(これだけ唯一リクエスト・笑)
田中さんのお家のデッキで食べました。

IMGP1155.jpg

犬たちも一緒に(^^)
お家で食べられるなんて最高ですよね!

IMGP1154.jpg

100均のジンギスカン鍋を使っています。
手軽っ!!!
美味しかったーーー!!!大満足o(^▽^)o

その後お散歩へ。

いろんな事を話しながら歩きました。
セッションの話、訓練の話、お勉強の話。。。
全部犬の話なんだけどね(笑)



ゴールデン3頭引きかっこいいなー。
写真からリラックスが伝わってきますね。

私も挑戦させていただきましたが
こうはいきませんでした(笑)

この後も語り続け。。。この日も深夜まで語りました。
私の経験値が上がったのかな?
アメリカの時より深い話が出来てうれしかった(^^)

この日はエールが私と一緒に寝てくれました。



ピカーーン!(笑)

こはくは座椅子の上で落ち着いて
2日間ともそこで寝ていました^_^

つづく

.18 2014
旅行記 comment(2) trackback(0)

北海道旅行記2日目・前編

2日目は観光に連れて行ってもらいました。

田中さんはこんなブログも書いているんですよ。
ゴールデンレトリバー3頭と楽しむ北海道ライフ←クリック

なのでっ!スケジュールは全てお任せいたしました(^^)
この日はこはくと田中家からはシャロンさんがお供です。

午前中に出発し、余市にあるこちらに連れて行ってもらいました。

59.jpg

ニッカウィスキー余市蒸溜所です。
(ここは犬たちは車の中でお留守番)

9月からの朝の連続テレビ小説で
今後話題になること間違いなし!の場所だそうです。

58.jpg

って、すでにすごい人。
ココすごいの。無料です。
しかも試飲も出来ます!

IMGP1075.jpg

高級ウイスキー!! 太っ腹!!!

絵になる風景が沢山あり、写真も楽しかったぁー。

Fotor071815630.jpg

このロボット懐かしい…うちにあった(^^)

で、ここでびっくり体験
建物の中から外を眺めているとふわふわとした謎の物体。。。

ポプラの種だそうです。
動画見つけました。見て見てー。



幻想的でとってもきれいでしょー。

IMGP1077.jpg

地面に落ちた種は雪のようでした

その後は小樽の町を犬を連れてぶらぶら。。。

Fotor071820630.jpg

田中さんとシャロン、絵になりますね(^^)

Fotor071820348.jpg

途中シャロンをハンドルさせてもらいました。
シャロン難しいぃぃぃぃぃ!!!
田中さんがやると簡単そうなのに(当たり前・笑)

シャロンはゴールデンでも珍しい黄色目の子です。

4.jpg

左がシャロン・右がエール
同じゴールデンなのに顔がぜんぜん違う…どっちもかわいい

田中さんにコツを教わりながら歩きました。

50.jpg

こはくちっちゃ

こうなると燃えるよね。
夕方は3頭引きにチャレンジさせてください!!と
即!申し込みました(笑)

つづく
.18 2014
旅行記 comment(2) trackback(0)

北海道旅行記 1日目

日が空いてしまいましたが
今日から旅行記を書きたいと思います(*^_^*)

私は一年前アメリカのロスアンゼルスにある
MASUMIさん主催のDoggies911
グループアカデミーに参加しました。
そこでご一緒した 北海道に住む田中さんの
「いつでも北海道に遊びに来てねっ」という言葉を胸に
この一年、どのタイミングで行こうか…
ずーっと考えていました。
田中さんは冬がオススメ!との事でしたので
冬を予定して連絡を取り合っていたところ
私が突然の引越しとなり、
フリーセッションがパタパタと入り、
6月となりました。
気が付けば 丁度、アメリカから1年でした(*^_^*)

こはくを連れて行くか悩みました。

お散歩会でおなじみのHちゃんに
こはくをお願いする予定でしたが
Hちゃんの予定と田中さんの予定が合わず。。。
これはこはくを連れて行けってことかな?と思い
急遽こはくを一緒に連れて行く事を決心をしました。

結果、こはくを連れて行って
本当に良かったと思っています。
旅は犬を成長させますo(^▽^)o

この旅は全てはここに繋がっていたのか…と
思う事が沢山ありとても実りの多い旅でした

そして、写真好きな私には最高の旅でした。
写真と共に今回の旅の記録をここに残したいと思います。

前置きが長くなってしまいました。
と言っても初日は移動日だったので
ほとんど書く事がないんですよね(笑)

こはくさんの北海道までのなが~い道中は
こちらにまとめましたからねー。
北海道旅行記序章・飛行機編←クリック!)



北海道千歳空港に着いて
仕事帰りの田中さんと合流し
田中さんのお家を目指しました。
途中、回転寿司に連れて行けってもらいました。
北海道のお寿司うまっ!うまっ!



田中さんの愛犬会いたかったー。
Facebookで繋がっているので可愛い写真は見ていたけど
生は違うねー。もっとかわいいー!!!
犬を見ただけで田中さんがどれだけ凄い人か
よーーーく分かりました。



記念撮影o(^▽^)o

一年分の報告してたら深夜になってしまいました。
アカデミーで毎晩語り合った事を思い出しました。

田中さんもブログに書いて下さっています。
Clam Dog のつぶやき(←クリック)

つづく
.12 2014
旅行記 comment(2) trackback(0)

セッション報告52-2(グループセッション)

つづき

マルコムはドミナントリードを試したい!と
ママさんが言って下さったので
マルコムをお借りし、ドミナントリードを使い
引っ張らずに歩くことを教えました。



タイくんのブログより写真をお借りしました。
ヒロインマルコ→

マルコム暴れました(笑)
みんなは薄々分かっていた様なので笑っていました。
あっ、マルコムそういうキャラなのね(笑)
と私が分かった頃にはすっかり優等生★

「この子歯が出ることあるのよー。
歯が出なくて良かったわー。」byマルコムママ
私も「先に言って下さいよぉ~。」と大爆笑。



マルコム上手に歩きましたよー。^_^

犬は考えます。頭を使います。
どうしたら自分の思い通りになるのか、
(そのためには演技もします、笑)
どうしたら正解なのか。

人間側が沢山ヒントを出して答えを導き出してあげます。

ママさんにバトンタッチして歩いて頂きました!

そして、感動のフィナーレ!!!



私拍手してる(笑)

その後はママさん、ドミナントオーラ全開で
素敵に歩いていらっしゃいました。



みんないい子o(^▽^)o



河原でオヤツタイム

フィオナちゃんの唯一のお悩みは
河原でみんなとさよならをする時
「帰りたくない!」と嫌がって動かなくなること。
かわいい欲求ですが、フィオナちゃんは大きいので
(ママさんは小柄で華奢なので)
諦めてママさんに従ってもらえる様、
リードテクニックをお伝えしました(^ ^)

私はタイと一緒に駅まで帰りました。
帰り道タイのママさんが
「怖くて吠えているのに怖がる必要なし!を
毅然とした態度で伝えるのが…頭では分かるのですが…。」と
打ち明けて下さいました。

「怖いね大丈夫よ。ママがついているからね。」は
怖がっている犬に同調している行為であり
撫でたりしてなだめると怖がる犬の行動を
肯定している事になる
(震えや吠えなどを犬にOKを出している事になる)
と私はお勉強してきたので
そういう考えの人もいるんだ。と
私の中で考えるきっかけとなりました。
(この話は北海道旅行へと続きます)

私はこの日「トレーニング方法は色々あります。
私の今日お伝えした方法は必ず実践して下さい!
というわけではないので、飼い主さんが難しいと思えば
実践しなくてもいいんですよ。」とお伝えしました(*^_^*)

沢山お勉強した一日でした。

ご協力頂いたみなさん
長い時間ありがとうございました!!!

・・・・・・・・・・・

お礼を頂きました。



・・・・・・・・・・・

感想を頂きました。(一部抜粋)

わざわざお越しいただいた上に長時間のご教授、
本当にありがとうございました。

本やTVでみるのと違い、自ら実践したり
実際に実演を目の当たりにするということは、
たいへん貴重な経験でした。
特に、自分だけだと、加減が分からないので不安になったり、
的外れなこともしたりすることもあるのでしょうが、
山崎さんにそばで落ち着いて、タイミング
良く声かけをしていただけるので、
とても心強く、安心してできました。

山崎さんの今後のご活躍を期待しております。


マルコムの優等生歩きと
しゅんの飼い主と繋がった落ち着きのある歩き。
フィオナちゃんを動かすテクニックと
タイの吠えをやめさせるテクニック。

みんな個性があり、タイプが違ったので
私も一気に沢山お勉強する事が出来ました。

お伝えしたことが今後一つでも
お役に立てば嬉しいです★
ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・

夏はセッションをお休みしております。

.11 2014
レッスン報告 comment(0) trackback(0)
 HOME 

プロフィール


やまざきあこ

Refcy あこ

Author:Refcy あこ
飼い主さんに笑顔をお届けする
活動をしています。

。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥+ ゜ ゜

うちの子達も登場します。
犬・こはく
猫・きなこ(茶)
しじみ(三毛)
もめん(ヅラ)
みんな保護犬・保護猫です。

Instagram


ID:0oako0

ステキなご縁がありますように

最新記事

カテゴリ

ランキングに参加しています

飼い主さんと犬の笑顔の為に。。。 ポチっとお願いします★

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

読んで下さいね☆

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR